Magazine - IPC Premium Mansions Magazine -

2024-02-01

WARD VILLAGE



【Concept】

ハワイのなかで、訪れる人々を魅了し続けているオアフ島に、新しい地図が描かれる。ホノルルでは数少ないオーシャンフロントの立地を持ち、周辺にはアラモアナショッピングセンター、 アラモアナビーチパークを擁するカカアコ地区に誕生するマスタープランコミュニティ「Ward Village」全米屈指のデベロッパー、ハワードヒューズが手がける大規模プロジェクト。

「全てがここで手に入る街」というコンセプトのもと、その魅力は生きることを大いに楽しみたいと考える全ての人に至福のビレッジライフを約束する。

Ward Village - Condos, Real Estate, Shops, & Dining | Ward VillageWard Village is Honolulu’s premier master-planned community:www.wardvillage.com


ギャザリング・プレイス「集いの島」という愛称を持つオアフ島に、新たな憩いの場として開発が進められている「ワードビレッジ」。かつて、ヴィクトリア・ワードとその夫カーティス・ペリー・ワードによって開発されたこの地は、過去から現在、そして未来へと日々刻一刻と常に進化を続ける。


Discover of Ward Village Life
広々とした公園を中心に、高層レジデンス、高級レストランからローカルに愛される地元グルメ、最新トレンドを発信するショップなど130店を超える店舗やシネマコンプレックスが立ち並ぶ。

ヴィクトリア・ワード・パーク
テーマは、集まる。憩う。楽しむ。かつてこの土地を所有した女性の名前を冠した「ヴィクトリア・ワード・パーク」は、1.5エーカー(約6000㎡)もの広大な敷地に作られた、海まで続く緑豊かな公園。そこではハワイアンミュージックライブやヨガ教室、映画上映など様々なイベントが開催され、あなたのハワイアンライフに彩りを添える。 




ワードビレッジ・ダイニング
ハワイの新鮮な食材を楽しめるMerriman’s、日本食レストランRinka、トルコ&地中海レストランIstanbul Hawaiiなど、多様なレストランやフードショップが続々オープンしている、ワードビレッジ。心もお腹もハッピーになれる、至福のひと時を堪能。




ワードビレッジレジデンス
7万3千坪に及ぶ土地に、全く新しく「街」をつくる都市計画が進行中。14棟のコンドミニアムや130を超えるショップやレストランがこの街を彩る。






【Location】


ハワイのなかでも人々を魅了し続けているオアフ島に、新しい地図が描かれる。ホノルルでは数少ないオーシャンフロントの立地で、周辺にはアラモアナショッピングセンター、アラモアナビーチパーク、ケワロハーバーなどを有する、カカアコ地区に誕生するマスタープランコミュニティ「Ward Village」。「全てがここで手に入る街」というコンセプトのもと、全米屈指のデベロッパー、ハワード ヒューズが手がける大規模複合開発プロジェクト。
Ward Villageは、アラモアナからダウンタウンの間に位置するカカアコエリアにある。ダニエル・K・イノウエ国際空港から車で約20分、アラモアナショッピングセンターまでは徒歩で約10分と利便性の高い場所。また、1.5エーカー(約6,000㎡)にも及ぶ広大な公園「ヴィクトリア・ワード・パーク」を始め、ワードビレッジ内には4エーカー(約16,000㎡)を超える公園の計画もあり、緑豊かな住環境となっている。





【Map】


Ward Villageの位置や周辺環境に関しては、下記のWard Village 公式URLで非常にわかりやすく検索が可能となっています。



Map - Ward Villagewww.wardvillage.com


次回のMagazineは、Word Villageのレジデンス特集です!お楽しみに!
もっと詳しく絞り込む
リセット
タイプ
物件名称
エリア検索
区から選ぶ
人気エリアから選ぶ
399件 1305件
107件 319件
63件 102件
31件 1件
194件 98件
12件 0件
販売価格
専有面積
間取り
築年数
所在階
駅徒歩
こだわり条件
表示情報